三田製麺所に行ってきたのでその様子をレポートしたいと思います。

私自身つけ麺を食べることはあまりないため、初心者のレビューであると思ってください。

三田製麺所とは

魚介系のつけ麺専門店です。お酒やおつまみなども提供しています。

関東と関西を中心に出店しており、大阪だと梅田・難波・阿倍野・北新地にあります。

期間限定でつけ麺が500円になるという感謝祭が人気です。

食レポ

千日前の商店街にあります。なんばグランド花月まではいかないため、駅からアクセスしやすい距離です。

大きな看板が出ているので迷うことはないハズ。

入口。二階にも席があります。

商品案内。

まぜそばもあります。

期間限定の梅つけ麺。

店内の様子です(1階)。イスとイスの距離がやや近いため、隣に太った人が来ると窮屈に感じます。

初めてだったのでシンプルにつけ麺をチョイス。

並(200g)・中(300g)・大(400g)で同一料金だったため、中を注文しました。たくさん食べたい人にも便利ですね。特大は+100円になります。

つけ麺到着。けっこう早く届きました。

麺です。うどんを細くした感じ。かなり弾力がありました。

中サイズまでにしていて良かったです。けっこう胃にたまります。

つけ汁。海苔の上に魚粉が乗っています。これを混ぜるとドロッとした感じになります。

舌触りは粉っぽく、ザラザラしています。

もちろん途中から冷めます(;´・ω・)。それが嫌なら「あつもり」で頼みましょう。

ブロック型のチャーシュー。パサついています。スープに合うように選んだのだと思いますが、あまり美味しいとは感じませんでした。

まとめ

うどんを食べているみたいでした。

実は魚介系のスープはあまり得意ではなかったのですが、太めの麺との相性は抜群だったと思います。

ただ麺にスープが絡みつくので、つけ汁の減りがかなり早いです。もし大を頼んでいたら無くなっていたかもしれません。大を頼む人はスープのペース配分に気をつけてください。

総評としては美味しかったですが、ここレベルの店は沢山あるためまた行こうとは思えなかったです。同じ魚介系のつけ麺だと大勝軒が有名ですね。私は大勝軒派です。

オススメ度:★★★

おすすめの記事