[大阪観光]大阪城公園に桜を見に行ってきた。見どころを紹介[お花見]

お花見ー大阪城公園

4月14日に大阪城公園に桜を見に行ってきました。一人で(´;ω;`)。

誰かと桜を見るなんて大学生の時だけでそれ以降はずっと一人です・・

今年は行くか迷ったのですが、やはり年1回の行事ということでブログのネタも兼ねて。

大阪城公園のお花見のポイント

本来ならは4月の一桁代に行こう

今年は4月14日に行きましたが、本来はもう少し早くいくことがベストです。

例年ならば散り始める時期なので、できれば4月5日から10日あたりがいいですね。

ちなみに大阪のもう一つの桜の名所と言えば造幣局の通り抜けがあります。

こちらは桜の種類がソメイヨシノが主ではないため、満開になるのはもう少し遅れます。2回お花見ができますね。

森ノ宮駅で降りよう

環状線の森ノ宮駅から大阪城公園駅にかけて桜並木があります。

どちらから降りてもいいのですが、天守閣をトリに持ってきた方が気分が上がる気がします。

今回は森ノ宮駅で降りました。

環状線は大阪方面の方は大阪駅から、近鉄電車を利用している方は鶴橋駅で乗り換えてください。

お花見開始

森ノ宮駅エリア

駅を降りるとすぐにお花見が始まります。

森ノ宮駅近くの桜1 森ノ宮駅近くの桜2

道の両サイドは植木屋さんです。ここもこの時期はいろんな花が咲いています。

噴水

噴水がキレイ。この噴水はYouTuberさんがオフ会の集合場所に選ぶことが多いです。

ミニ列車

ミニ電車が走っています。結構利用する人は多いみたい。

ハトがたくさん

ハトもたくさんいます。

木が生い茂っている様子

ちょっと入ると森みたいな箇所があります。木の匂いがイイ感じ。

お堀エリア

お堀周辺1 お堀周辺2

ここからがお花見のメイン。お堀に沿って桜並木があります。

お堀周辺3

中はこんな感じ。犬の散歩コースにも利用できます。

桜が満開

満開の桜。絶景です。

バーベキュー1 バーベキュー2

ここではバーベキューもできます。黒のスーツを着ている人たちは新入社員かな。こんな光景が当分続きます。

天守閣エリア

お花見のラストは天守閣。実は天守閣には桜は少ししかありません。でもせっかく来たので。

出店

入口周辺は出店がたくさん。フランクフルト300円、焼きそば500円、ソフトクリーム400円くらいです。

天守閣と桜

階段をけっこう上ると天守閣エリアへ。下から見上げると壮大です。桜とお城のタッグは絵になりますね。ちなみに天守閣に入るには大人600円かかります。

大道芸人

広場では大道芸人さんが芸をしています。去年は別の人たちでした。

しだれ桜と大阪城

しだれ桜と大阪城。

天守閣から見た大阪の街

お堀越しに眺める大阪の街は絶景。高所恐怖症の人は注意。

お花見のポイント

所要時間は1時間ほど

歩くペースにもよりますが、歩くだけなら1時間ちょっとで終わります。

飲み物は持って行った方がいいかもしれません。両方の駅周辺に自販機があります。

大阪城に入る前にローソンがあるのですが、ほとんど商品が売り切れていました。

観光客多すぎるので、平日に行きましょう

桜並木で宴会をしているのが日本人。大阪城を眺めているのは外国人になります。

今回行ったのは平日になるのですが、それでも人がかなり多かったです。観光バスも引っ切り無しに出入りしていました。

夜はもっと増えそうですね。行けるなら平日にしましょう。

まとめ

写真多めで紹介してきたので、雰囲気は感じてもらえたでしょうか。

やはり彼女や友達と行った方が楽しめます(´;ω;`)ウゥゥ。お一人様もけっこういますけどね。

大阪城公園のもう一つのメリットはお花見終わりに梅田に出られることだと思います。

私も帰りに服屋を見て回りました。

ABOUTこの記事をかいた人

元アパレル店員。ファッションとけもフレが好きなダメンズです。脱オタ歴は今年で9年目。トラッドをワークやミリタリーで崩すテイストが好き。30代中盤を迎え、体重がどんどん増えていることが悩み。