[V系]摩天楼オペラのオススメ曲まとめ

摩天楼オペラ画像2

超実力派バンド摩天楼オペラ。

「V系って恰好だけでしょ」なんて思っている人にぜひ聴いてほしいバンドです。メロディーセンス・歌唱力・演奏力ともに他を圧倒しています。

摩天楼オペラについて

摩天楼オペラ画像1

出典:http://v-kei.jp/

2007年結成。最近のイメージがありますが、もう10年経つんですね。

テーマは「現代的なものと伝統美の融合」。

バンド名の由来は、ボーカルの苑が見ていたアニメ『BLOOD+』のサブタイトルから。

意味は「摩天楼は現代にしかなく、重いロックやデジタルサウンドを表していて、オペラは昔からの綺麗な音楽、ピアノやクラシックを表している」です。これはそのままバンドコンセプトに直結しています。

音楽性の分類としてはシンフォニックメタルにあたります。メンバーにキーボード担当がいることも他のV系バンドとの大きな違いです。

このバンドの最大の強みはボーカル苑(ソノ)の歌唱力にあります。

その上手さが認められてテレビ番組「THE カラオケ★バトル」に出場。「魂のルフラン」を歌い97点台をたたき出します。その時は僅差で予選敗退してしまいましたが、普段なら99点は出るらしいです。

ただし、非常にクセのある歌い方なので好みは分かれます(;´・ω・)。

あと、V系としては珍しく女性のメンバーがいたこともあります(現在は男性のみ)。

またギターが慶應義塾大学卒、ベースが東京学芸大学卒の高学歴バンドでもあります。すっごーい。

摩天楼オペラのオススメ曲

瑠璃色で描く虹

Aメロは普通なんだけど、サビがめっちゃイイ。本当に初期の初期の曲。

honey drop

個人的に一番好きな曲。この曲から入りました。歌詞はエロいんだけどメロディーが超カッコイイ。「瑠璃色で描く虹」のカップリングです。このクオリティーでカップリングという凄さ!

落とし穴の底はこんな世界

途中のファルセットのところが最高に震える。メロディアスだから比較的聞きやすい曲。

Justice

アルバム「Justice」のリード曲。超重厚な伴奏と高速のメロディーが心地よい。最後の2段階のサビが好きです。

天国の扉

アルバム「AVALON」のリード曲。トップギア全開のナンバー。

BURNING SOUL

タイトルの通りまさしくバーニングソウルな曲。とにかく熱いです。サビのシャウトが凄い!

X japanのカバーです。原曲をできるだけ大切にし、そこに少しだけ摩天楼オペラの色を付けています。個人的には原曲超えのスーパーカバー。特にギターソロ・キーボードソロが最高です。また同じくカバー曲で「DICE」や「魂のルフラン」もあります。こちらもオススメです。

摩天楼オペラのオススメアルバム

BEST&REQUEST

メジャー移籍後初のベストアルバム。一枚目はシングルコレクション。二枚目のREQUEST盤はBEST盤に収録以外の全90曲のうち、ファンからのリクエストTOP10曲が収録されています。でも何で「honey drop」が入ってないのだろう・・

以上、摩天楼オペラについてでした。TUTAYAでもアルバムが借りられるのでぜひ聴いてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

元アパレル店員。ファッションとけもフレが好きなダメンズです。脱オタ歴は今年で9年目。トラッドをワークやミリタリーで崩すテイストが好き。30代中盤を迎え、体重がどんどん増えていることが悩み。