先日のオタクオフ会(飲み)に続いて、今度はコスプレオフ会に参加してきました。

[kanren postid="495"]

コスプレと言えばオタク趣味の中でもかなりハードルが高い部類に入ります。

最近でこそハロウィンでコスプレをするのが一般的になってきましたが、普通の人が何もない日に趣味でコスプレをすることはほとんどないでしょう。

また厳密に言えば、コスプレイヤーさんのするコスプレというのはアニメやゲームのキャラであって、ハロウィンでするようなナースや警察官は本当のコスプレではありません。

私自身、アニメやゲーム、アニカラは大好きですがコスプレには手を出せずにいました。

キャラになりきるという気恥ずかしさとナルシストさが気になっていたんですね。

ですが、新しいことに挑戦してみるのとブログのネタになればと思い参加するに至りました。

オフ会の基本情報

男性・女性とも2500円。時間は5時間。レンタルスペースを借りて行われました。

参加人数は20名ほどで男女比は半々でした。

衣装は持っている人は持ち込み。持ってない人はレンタル衣装で貸してくれます。

ドリンク飲み放題、軽食あり。

初心者向けにメイク講座あり。

この内容で2500円ってかなりお得だと思います。この前のオタクオフ会と全然違います。運営は同じはずなのですが・・。

オフ会開始

GWの人で賑わう心斎橋のオレンジストリートのコレットビルで開催。

下の階にはオシャレな雑貨店やセレクトショップが入っていました。

少し早く着いたので道路の反対側でタバコを吸いながらビルに入っていく人を観察。オタクな人は大体わかります。

一般人の恰好をしていてもお洒落さんが集うオレンジストリートでは雰囲気が圧倒的に異なります。

受付

受付でお金を払い事前に希望していた衣装を貸してもらいました。

今回私が扮するのはワンピースのサボ(青年版)。本当は進撃の巨人の調査兵団が希望だったのですが、先に予約で埋まっていました。

実はワンピースを読んでいないのでどんなキャラか知りません。

写真では帽子とウィッグ・スカーフだけですが、ちゃんと服もあります。

部屋を簡易で仕切った更衣室が用意してあり、男性はそこで着替えます。なお女性はちゃんとした更衣室がありました(笑)。

ここで問題が・・衣装が女性用でした(;´∀`)。全体的にピチピチです。特にスキニージーンズが腹に食い込んでいます。

参加者の様子

男性陣は7割が初心者。衣装を持っていないため借りていました。

初心者が多くて良かったー。皆さんコスプレには興味があるけれど、中々最初の一歩を踏み出せずにいたそうです。

女性陣はほとんどが持ち込みで経験者です。結構本気でやっている感じ。

年齢は大半が20代です。10代の子も2人いました。33歳の私は上から2番目くらいでした。

会場の様子

コスプレに着替えてから1時間くらいは雑談タイム。

飲み物を飲みながら自己紹介やアニメについて語り合っていました。

やはりオタクは同性同士固まる傾向があるようです。私も話しかけたいけど話しかけれませんでした(;´・ω・)。

アニメも流れています。皆大好きおそ松さん。

メイク講座

初心者の人用にメイク講座があります。もちろん自分でできる人は参加しません。参加したのは10人ほど。

今回はコスプレ歴の長い3人が先生として、メイクの仕方を教えてくれました。

BBクリームとファンデで下地を作ってからアイメイク。アイメイクめっちゃムズイです。

ただ私の場合、コスプレするのがサボであること二重幅が広いことを理由に結局アイメイクは消しました。

その代わりサボの傷メイクを作ることに。

周りの男性陣もアイメイクに苦労していました。これを毎日やっている女の子ってホント凄いですね。

結局メイクだけで1時間くらいかかっていたように思います。

軽食タイム

メイクが終わったころに軽食が登場しました。

写真には写っていませんが、パスタがメインです。

またスタッフの人で趣味でバーテンをしている方がいたので、お酒も作ってくれました。

雑談・撮影タイム

そのあとは終了までずっとのんびりしていました。

他の参加者とアニメの話をしたり、撮影をしたり。

お待ちかね私の写真がこれ。ブレてる(笑)。もちろんもう1枚撮ってもらいました。

初めてポーズをとりましたが、恥ずかしくもあり楽しいです。

まとめ

コスプレは初めての経験でしたが、色々と丁寧に教えてもらい楽しめました。

また時間を気にせずゆっくりできるオフ会というのが良かったです。飲みオフは2時間で慌ただしいですからね。

今回参加して思ったのはコスプレに向いているアニメとそうでないものがあるということ。

非日常のファンタジー系やジャンプなどのバトル系は向いているキャラが多いです。

逆に日常系やキララ系(萌え系)はコスプレには不向きなようです。まあ女性キャラばかりで男性がやるにはキツイものがありますが。

今回はサボという知らないキャラをやりましたが、やはり思い入れのあるキャラクターの方が楽しいと思います。

衣装も工夫すれば安く抑えられるみたいですし、ハロウィン用としても一着持っていた方がイイかも。

コスプレオフ会。オススメです。

おすすめの記事