[大阪]塩ラーメンの名店:揚子江ラーメン 総本店に行ってきた[口コミ]

梅田でカラオケ前にラーメンを食べようと検索していると、どうやら揚子江ラーメンが美味しいとの情報が。

塩ラーメンなのでカラオケ中の匂いなどの気にならないだろうと思い、ここに決定。

せっかくなのでブログのネタにします。

揚子江ラーメンとは

約40年続く大阪の老舗塩ラーメン屋。大阪でしか食べられません。

前回のシロマルベースと同様に「梅田 ラーメン おすすめ」で検索すると多くのサイトでヒットします。

また女優の二階堂ふみさんが「櫻井・有吉THE夜会」で「大阪に来たら必ず食べるラーメン」として紹介されたそうです。

※二階堂さんが好きなのはのれん分けした名店というお店で、今回私が行ったのは総本店になります。

食レポ

場所は梅田のど真ん中。メンズ阪急(ドン・キホーテ側)から中崎町方面へ歩いていきます。メンズ阪急からだと3分くらいでしょうか。

ここの大通りを左へ曲がります。

揚子江ラーメン発見。隣にはcoco壱番屋があります。分かりやすいですね。

お店は地下なので階段を下りていきます。

階段横には食品サンプルが。いかにも中華料理屋らしいです。

店に入ると可愛い竜の置物がお出迎えしてくれます。

メニューです。ラーメンが610円、大盛りが760円と財布に優しいお値段。

今回はラーメンの大盛りを注文しました。大盛りは麺が2玉分ですが、女性の方でも注文する人はいるみたいですね。

夏季限定ですが冷麺もあります。

お土産用の生麺。

定食セットもあります。

ラーメン到着。大盛りなので追加のスープが付きます。

実はここのラーメン。一般的なラーメンと違って容器がかなり平べったいです。

そのためスープも少な目。大盛りだとスープが付くので替え玉より大盛りを頼みましょう。

麺はストレート麺。普段博多ラーメンのカタ目を食べていると若干緩く感じますが、許容範囲です。

まとめ

で、肝心のお味はというと・・とにかく優しい味でした。

豚骨と鶏ガラのスープなんですが、脂っこさが全くありません。塩も薄めです。

その分味にパンチは無いのですが、ずっと食べ続けられる味になっています。

2玉分あった麺も思いのほかあっさりと食べ終わってしまいました。食べた後も胃もたれしません。

飲み会の〆に最適でしょう。

感動する味かと言われればそうではないですが、今までで食べた塩ラーメンの中では一番美味しかったです。

お会計のときに無期限の20円引き券がもらえました(笑)。

梅田からのアクセスが良いので、また行きたいお店です。

オススメ度:★★★★★

ABOUTこの記事をかいた人

元アパレル店員。ファッションとけもフレが好きなダメンズです。脱オタ歴は今年で9年目。トラッドをワークやミリタリーで崩すテイストが好き。30代中盤を迎え、体重がどんどん増えていることが悩み。