初心者のためのカラオケオフ会参加のススメ。ルールやマナー、オフ会での過ごし方

おそらく多くのオフ会の中で最も参加しやすいのがカラオケオフ会でしょう。

私自身2008年にmixiのオフ会に参加したのが最初で、突発オフ会も合わせると100回近くは参加している計算になります。

今回はカラオケオフ会にまだ参加したことが無い人のために、オフ会での過ごし方や参加にあたって気になるであろう点について書いていきます。

参加者のカラオケのレベル

初参加の人にとって一番気になるのがコレじゃないかと。

よっぽど歌に自信のある人なら別ですが、うまい人ばかりの環境だと歌いにくいですよね。

でも心配いりません。実際のところは普通よりちょっと上手いぐらいです。

DAMの精密採点だと70後半~80点台がメインで、上手い人でも90前後だと思います。

もちろん地域性はあるとは思いますが、福岡と大阪・京都で参加してこんな感じです。

※オフ会では基本的には採点はOFFにしているのであくまで想像です。

これなら友達同士で行く普段のカラオケとそんなに変わりませんよね。

ちなみにアニソンメインのオフ会だとガクッとレベルが落ちます。そもそもアニソンを上手く歌おうとしている人はかなり少ないように感じます。

男女比について

女性参加者にとっては男女比は重要ですよね(男もだけど)。

多くの場合、男性の方が人数は多くなります。

女性は男性の半分くらいでしょうか。アニカラの場合は1/3くらいになります。

出会い厨について

私はガチの出会い厨については見たことがありません。

基本的にはカラオケを第一目的として来ているので、出会い厨は嫌われますし、苦情が出た場合次回の参加を断られます。

ただ多くの男性が良い出会いに少しは期待していることも事実です。

オフ会の中がカップルだらけという光景はたまにあります。

ルール

  • 遅れる場合や欠席する場合は事前に連絡する。
  • 室内は禁煙。タバコは喫煙スペースで吸う。
  • 人が歌っている最中のスマホ・おしゃべりはなるべく控える。
  • 他の人が歌い終わったら拍手をする&文句を言わない。
  • デュエットしたい場合は歌う人に許可を取る。
  • 自分が歌い終わるまで新たな曲を入れない(自分の予約曲は常に1曲)。
  • コスプレをしたい場合は幹事に事前に確認する。
  • 一度店の外に出る場合や早退する場合は幹事に一言いう。
  • お酒OKの場合、悪酔いしない。

実際の様子

出典:http://jin115.com/

参加申請

mixiのコミュニティやオフ会サイトでオフ会の告知を見たらそこで参加申請を行います。

基本的には名前・性別・二次会の参加の有無・歌いたい曲などを記入します。

遅刻や早退がある場合もここに記入しておきます。

集合

多くのオフ会が12時スタートなため、店の外に幹事が立っている場合が多いです。

初参加の場合はなるべく開始時刻に間に合うようにしましょう。

私は慣れているので2時間ほど遅れて到着しますが(笑)。

受付

最初にお金を払います。

払い終わると名札カードが貰えるので、自分の名前を記入します(名札カードがないオフ会もあります)。

ルール説明&自己紹介

一つの部屋に参加者を集めてルール紹介が行われます。

オフ会ごとに独自のルールがあることが多いので要チェック。

大体は初めの2時間が部屋移動禁止で、それ以降は自由という場合が多いです。逆に部屋割りがバッチリ決められていて、2時間ごとに部屋移動するオフ会もあります。

ルール説明が終わった後は参加者の自己紹介タイム。

ここでは名前と歌う曲のジャンルを言うくらいです。

カラオケ開始

部屋割りに沿って決められた部屋へ移動します。男ばっかりの部屋になったからって文句を言わない(笑)。

後は上に書いたルールの通りに過ごしていれば問題ありません。

終わりの会

終了15分前から10分前くらいに最初に集まった部屋に集まり、幹事からの挨拶があります。

ここでは他のオフ会幹事からの告知もあるので、気になったら参加してみましょう。

一次会だけの人はここで解散。二次会も参加の人は部屋に残ります。

二次会

基本的には飲みになるので予算は2500円~3000円程です。時間は2時間半。

カラオケという共通の趣味があるので話が弾みます。

ここで知り合いを作っておくと、次回からの参加するときのハードルがかなり下がります。

たまに悪酔いしてキレ出す人がいますが、そういう人は後で怒られます。最悪の場合参加拒否です。

あと未成年が参加している場合もあります。絶対にお酒を飲まさないようにしましょう。

まとめ

こんな感じです。

オフ会で知り合ったメンバーとは会社とは別の繋がりになります。言うなればもう一つの居場所。

気楽に悩みも話せる間柄になります。

カラオケオフ会になれたら別のオフ会にも参加してみましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

元アパレル店員。ファッションとけもフレが好きなダメンズです。脱オタ歴は今年で9年目。トラッドをワークやミリタリーで崩すテイストが好き。30代中盤を迎え、体重がどんどん増えていることが悩み。