梅田のカラオケ店:カラオケスタジオ ブギを解説

今回は大阪梅田にあるカラオケスタジオブギ(通称:梅田ブギ)について書いていきます。

世間はGWということでニートの私には何も関係がありませんが、せっかくの休みなのでカラオケオフ会に行ってきました。

はじめは私の歌った曲リストでも書こうかなと思いましたが、果たしてそれが価値のある記事なのか疑問になり、オフ会の会場だった梅田ブギに変えた次第です(*’ω’*)。

梅田でカラオケするならブギという風潮

梅田でのカラオケオフ会になるとブギになることが多いです。個人的観測では8割程。

もちろん梅田にはブギしかないことはなく、ビッグエコーやシダックス、ジャンカラもあります。

恐らくですが休日フリータイムで1500円という料金が決め手なんでしょうね。ビッグエコーやシダックスは高いですから。

あとはアクセスの良さでしょうか。メンズ阪急の裏(ドン・キホーテ横)という好立地です。他のカラオケ店がある茶屋町はちと遠い・・。

梅田ブギについて

地域で最もリーズナブルにご利用いただけるブギは、他店ではしていない【アイス食べ放題】をご提供しています。

また、ブギのカラオケは全国でもトップクラスの内装設備です。プロジェクター投影120インチスクリーンの前後左右マルチ4画面ルームを中心に、くまモンを初めとするキャラクタールーム、座敷、キッズルーム、大人数で利用できるパーティールームなど個性的なお部屋が盛り沢山!

カラオケ店には珍しい本格的なゴルフシミュレータも限定2ブースで設置しています。

ゴルフクラブ等はすべて無料で貸し出ししておりますので、手ぶらでぜひお楽しみください!

予約も受け付けておりますので、待ち時間なくご利用いただけます。梅田で遊ぶなら、是非ブギにご来店下さい。

店内の様子

受付です。写真で見ると広く感じますが、普通です。12時オープンなので受付時にはかなり待たされることになります。

ドリンクバーです。氷も用意してあります。

ブギが大々的に謳っている「アイス食べ放題」。なぜこれを強調するのか分かりかねます。

まねきねこやレインボーでもアイス(またはソフト)は食べれるので、今やこれが普通ではないでしょうか。

そしてあまり美味しくありません。強いて言えば味がバニラ・チョコ・イチゴ・レモンの4種類から選べることぐらいだと思います。

私はなぜかここのアイスを食べるとお腹を壊します(;´・ω・)。

お菓子の販売とレンタルのコスプレ衣装。あまりこれを使っている人は見たことがありません。

喫煙スペース。これは素晴らしいですね。

多くのカラオケ店が灰皿だけ置いた簡易的なもので、空調まで気を使っていません。

近くには雑誌コーナーもあります。アニメの雑誌もあるよ。

お知らせスペース。ペンライトとタンバリンが借りれます。

コンセプトルーム。私が入ったのはくまモン部屋でした。

ワンピース部屋。ファンには嬉しいですね。

出典:https://r.gnavi.co.jp/

プロジェクタールームやキッズルーム、座敷などもあります。

出典:https://r.gnavi.co.jp/

2ブースあるゴルフシミュレータ。正直これがカラオケ店にある理由が分かりません。以前はビリヤード台などもあったのでその名残でしょうか(;´∀`)。

カラオケの機種について

機種はDAMとJOYから選べます。

一部DAMが最新機種になっています。

JOYは1世代前。早く機種を最新版にしてくれるのを願います。

まとめ

正直な感想としては好きでも嫌いでもないカラオケ店です。ただ梅田で開催するのならここになるのは仕方ないのかなと。

難波にあるまねきねこが一番好きです。

ABOUTこの記事をかいた人

元アパレル店員。ファッションとけもフレが好きなダメンズです。脱オタ歴は今年で9年目。トラッドをワークやミリタリーで崩すテイストが好き。30代中盤を迎え、体重がどんどん増えていることが悩み。