同志社大学工学部・女子大の生徒が三山木に住むべき理由。三山木の街を案内

同志社の京田辺キャンパス(女子大も)に通うことになったらどこに住めば良いかについて書いていきます。

同志社のキャンパスがあるのは興戸駅です。

しかしながら興戸駅の周りには何もなく、多くの学生はその両隣の三山木か新田辺に住むことになります。

私としては三山木に住んでいた経験から断然コチラに住むことをオススメします(同志社の学生ではありません)。

なぜ新田辺ではないのか

急行が停まるため家賃が高い

新田辺の最大のメリットは急行が停まる駅であるということです。

しかしながら同志社のある興戸駅は普通電車のみ。これではメリットが活かせません。

また急行が停まるという利便性があるために家賃が全体的に高くなっています。

街全体のガラが悪い

これは三山木と比べてという意味です。

新田辺はパチンコ店がいくつかあり、また居酒屋も多いです。

街全体がどこか騒がしく、落ち着いた環境とは言えません。反対にバイトは見つけやすいかもしれませんが(;´∀`)。

三山木のメリット

再開発でキレイになった

昔はド田舎だったのですが、再開発が行われかなりキレイになりました。

それに伴って駅前に高層マンションが建つようにもなってきています。

街を歩けば学生ばかりです。学生街までとは言えませんが、安心して生活を送れる環境にあります。

ただ娯楽はありません。それ以外では生活に困ることはないと思います。

家賃が安い

普通電車しか停まらないため、家賃が安いです。

さらに同志社の文系学部の今出川移転によって学生数が減り、もっと安く住めるようになりました。

家賃・共益費合わせて35000円くらいあれば、多くの中から探せます。

三山木案内

ここからは実際に生活する上でお世話になるであろうお店を中心に紹介していきます。駅から半径500m以内で調べました。

近鉄の三山木駅です。再開発で2階建てになりました。

すぐ近くにJRの三山木駅もあります。

駅前のロータリー。同志社への直通バスが出ています。

スーパーのサンフレッシュ。駅のすぐそばにあります。7時ごろになると総菜が半額になります。

中はこんな感じ。

もう一つスーパーがあります。サンディ。こちらはドラックストアとスーパーの中間みたいな感じ。

中の様子です。

お酒を販売しているリカーマウンテン。

ドラッグユタカ。

キリンドウです。最近できました。

ローソン。この他にもセブンイレブン・ファミリーマート・サークルKサンクスがあります。

かまどや。お弁当屋さんです。

HottoMotto。反対側にほっかほっか亭もあります。

三山木食堂。1品からメニューを組み合わせていきます。卵焼きとサンマの塩焼きが美味しい。

コメダ珈琲。ちょっとした休憩にオススメ。

定食屋。900円ぐらいなので少し高めです。

居酒屋。多分居酒屋はここだけ・・。

塩元帥。行列ができる塩ラーメン店です。

[京都]塩ラーメンの名店:塩元帥 京田辺店に行ってきた[口コミ]

2017年5月21日

パスタとピザのお店。美味しいらしい。

パン屋さん。隣は美容室です。

クリーニング店。ここ以外にももう一つありました。

南都銀行。

京都銀行。

分かりにくいですが郵便局です。

まとめ

たとえ京都といえども京田辺キャンパスに来たからには華やかな学生生活は諦めてください。

ABOUTこの記事をかいた人

元アパレル店員。ファッションとけもフレが好きなダメンズです。脱オタ歴は今年で9年目。トラッドをワークやミリタリーで崩すテイストが好き。30代中盤を迎え、体重がどんどん増えていることが悩み。