[大阪]徳島ラーメンの名店:ラーメン東大 道頓堀店に行ってきた[口コミ]

久しぶりに徳島ラーメンが食べたくなったので行ってきました。

徳島ラーメンと言えば、いのたにが有名です。以前本店に行ったときは沢山のサインが飾られていました。

しかしながら、いのたには関西には出店していません。

そんな関西で食べられる徳島ラーメンがラーメン東大なのです。今回行った道頓堀店の他にも京都の拉麺小路にも出店しています。

ラーメン東大とは

徳島ラーメンを専門とするラーメン店。ラーメン界の頂点を目指すという意味を込めて「東大」と名づけられた。

2004年に兵庫県で開催された「明石ラーメン波止場」と2005年に三重県で開催された「桑名らーめん街道」でグランプリを受賞する。

2005年、2006年、2007年の徳島タウン情報誌「あわわ」主催の徳島人気ラーメン・ランキングにて3年連続1位を獲得する。

食レポ

道頓堀を川沿いに5分ほど歩いたところに店舗があります。

店舗の前にはラーメンEXPO売上杯数第1位の看板が。

店の前にもテーブル席が並べてあります。写真を撮った時はたまたま空いていました。

食券制。英語や中国語にも対応しています。

1階で食べても良かったのですが、写真を撮りたかったので落ち着ける2階へ。

店内の様子です。

2階のカウンター席からは道行く人たちが見れます。休日の道頓堀だけあってすごい人の数。

ニンニクは注文時に頼むようです。今回はこの後人と会う用事があったのでパス。

お代わり自由の生卵。徳島ラーメンと言えばコレですね。

キムチもやし。味変が可能です。

ラーメン到着。見るからにすき焼きです。

お肉もすき焼きのやつ(笑)。

麺はストレート麺です。

小皿に卵を入れて、そこに麵を入れて食べていきます。大体麺が1人前に対して卵1つの計算です。

替え玉も注文しました。

まとめ

感想はすき焼きだったとしか言えません(笑)。

味が濃いため直接食べるよりかは、卵に入れた方がよりマイルドになって美味しくなります。

スープは辛くて飲めないですね。その分、替え玉をしても味が薄くなりにくいです。

生卵は直に入れるよりも今回みたいに小皿に取った方がオススメです。

徳島ラーメンは麺の量が少ないところが多いらしいのですが、ラーメン東大に関しては普通に量があります。

女性の方なら替え玉無しでもいいぐらい。1.5玉があれば丁度いいのですが・・。

人気店だけあって多くの人におススメできる味であることは確かです。

ただ徳島ラーメンの特性上、月一で食べたいかと言われると微妙。半年に1回くらいで行きたくなる感じです。

以上、ラーメン東大の食レポでした。

オススメ度:★★★★

ABOUTこの記事をかいた人

元アパレル店員。ファッションとけもフレが好きなダメンズです。脱オタ歴は今年で9年目。トラッドをワークやミリタリーで崩すテイストが好き。30代中盤を迎え、体重がどんどん増えていることが悩み。