[大阪]トマトラーメン:太陽のトマト麺 福島駅前支店に行ってきた[口コミ]

大阪の福島駅周辺は関西の中でも指折りのグルメ激戦区です。

もちろんラーメンにおいても同様で、味に自信のあるラーメン店が数多くこの場所に出店しています。

今回はその中からちょっと変わったトマトラーメンを紹介します。

太陽のトマト麺とは

イタリアンとラーメンをコラボさせたお店です。

東京を中心に25店舗あり、大阪だと福島と難波にあります。海外だと台湾に4店舗。

トマトというヘルシー志向から客層の45%は女性で、一般のラーメン店より女性の割合がかなり多くなっています。

企業同士のコラボも積極的に行っており、龍が如くのゲーム内にも登場したことがあるとか。

食レポ

環状線の福島駅を降りると、右手側に吉野家が見えます。そこを直進します。

マクドナルドが見えると右に曲がればすぐです。駅から歩いて3分以内で着きます。

外観もなんかトマトっぽい。

太陽のチーズラーメンがオススメだそうです。

セットメニューもあります。

春限定のペスカトーレトマト麺。

店内には有名人のサインが。大阪名物のパチパチパンチとボクサーの井岡さんがありました。

店内の様子です。全てカウンター席になります。

トマトジュース。

トマトのお酒もあります。

席の後ろにはハンガーも。冬にコートを着ている時なんかは便利ですね。

メニューです。今回は初めてだったので普通の太陽のラーメン(税込みで760円)を頼みました。

ラーメン到着。思っていた以上にトマトづくしです(笑)。

チャーシューはパスタに入っているようなタイプ。ササミに近いかな。

麺は細麺でした。豆乳が入っており、ツルツルとした独特な触感がします。のど越し抜群。

まとめ

鶏ガラベースのスープですが、味は鶏ガラとトマトの半々という感じ。

まさかここまでトマトとラーメンが合うなんて思ってもみなかったです。

またドロドロしたトマトがスープの表面を覆っているため、スープが中々冷めません。最後まで熱々で食べることが出来ました(やけどに注意)。

今回は一人前しか頼んでいませんが、豚骨ラーメンなどと違って胸につかえる様子もありません。食後がサッパリしています。

個人的には何回も食べたくなる味でした。さすがは多くのメディアに取り上げられるだけはあるなと。

次に来た時にはラーメンを食べた後にスープをご飯にかける「らぁリゾ」もやってみたいと思います。

オススメ度:★★★★★

ABOUTこの記事をかいた人

元アパレル店員。ファッションとけもフレが好きなダメンズです。脱オタ歴は今年で9年目。トラッドをワークやミリタリーで崩すテイストが好き。30代中盤を迎え、体重がどんどん増えていることが悩み。