[カラオケ]まねきねこ 福島店のメリット・デメリットを解説

今回はまねきねこの福島店について書きます。

JR環状線の福島駅は大阪駅(梅田)から一駅の距離にあります。歩いても15分くらいかな。

実は福島駅周辺はカラオケの穴場。

休日に梅田でカラオケをしようとするとフリータイムで最低1500円は掛かるので、安く済ませたい場合は福島駅でカラオケ店を探すのがオススメです。

福島駅周辺にもカラオケ店はそれなりにあり、私が把握しているだけでもまねきねこ・ジャンカラ・ビッグエコー・コートダジュールの4店舗あります。

その中でも最安値を記録しているのがまねきねこの福島店なのです。

なんと土日のフリータイム(11時~18時まで)が800円(;´∀`)。

梅田から少し歩くだけで約半額で済ますことができてしまいます。

ただ安いには安いなりの理由があるわけで・・。

店内紹介

福島駅を降りて左側を向くと線路があります。その線路沿いに商店街があるので、その中を進みます。3分ほど歩けば到着。

2階にあります。1階は鳥貴族になっています。

受付。

ドリンクバー。最低限これは欲しいというものは揃っています。

トイレ。めっちゃ狭いです。

喫煙所。灰皿が置いてあるだけで分煙はしていません。

近くに休憩用のソファーもあります。ただタバコの煙がムンムンなので落ち着けないかも。

室内の様子。写真で見るより狭く感じます。

イスとテーブルの距離が異常に狭いため、トイレやドリンクを取りに行く時が不便です。全員出ないといけません(;´・ω・)。

一つだけパーティールームもあります。ここは10人以上収容可能。

小学生はさらにお安くなるみたい(無料)。どんだけ~。

機種について

  • LIVE DAM GOLDEDITION(DAM-XG5000G)
  • JOYSOUND MAX
  • すきっと

の3つです。

ただほとんどの部屋がDAMです。JOYは少な目。すきっとは一部屋だけになります(いらないけど)。

最新機種ではなく一世代前ですが、普通にカラオケをする分にはこれで十分ですよね。

実はちょっと前までは3世代ほど前の機種だったので、そこから考えるとかなり良くなりました。

音響について

正直良いとは言えません。

難波のまねきねこと比べると少しこもって聞こえるでしょう。

音質を気にする人は来てはいけません。

まとめ

金額の安さと環境の悪さを天秤にかけてどちらを取るかって感じです。

お金のない学生さんにはオススメします。ここでカラオケをしてご飯を食べても梅田の金額とトントンなので。

福島駅周辺には美味しいラーメン屋さんがいっぱいありますからね。

それを考えると賢いお金の使い方なのかなと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

元アパレル店員。ファッションとけもフレが好きなダメンズです。脱オタ歴は今年で9年目。トラッドをワークやミリタリーで崩すテイストが好き。30代中盤を迎え、体重がどんどん増えていることが悩み。